ウイルス対策システム

企業の情報資産をねらう新種・亜種ウイルスへの防御強化に加えて、不審なWebサイト・ファイルへのアクセスをブロック

スマートスキャンで、パターン配信にかかる負荷を軽減し、急速に増加し続ける脅威に効果的に対抗するために開発されたのが、ファイルレピュテーションを利用したウイルス検索機能「スマートスキャン」です。この独自のアーキテクチャによって、クライアントマシンへのシステム負荷、パターンのアップデートによるネットワーク負荷を抑えつつ、どのユーザにも全く同じ、最新の防御が提供されます。

ウイルスバスター コーポレートエディションの導入のメリット

  1. 常に最新のプロテクション
  2. 長期的にネットワーク負荷を抑制
  3. 長期的にシステム負荷を抑制

USBメモリのほか、ドライブと認識されるものも制御可能

USBなどからのマルウェア対策として、デバイスコントロールが可能です。プラグインデバイス (USB) 、光ディスク、フロッピーディスク、ネットワークドライブの4種類のアクセス権を制御できます。

続々登場するプラグインで、MacOSやIDS/IPSにも対応

Mac OSをサポートプラットホームに加えることで、マルチプラットホームを実現しました。

ウイルスバスター コーポレートエディションの機能

激増する、最新の脅威に対する防御力強化

  1. トレンドマイクロ独自のWeb安全性評価技術で危険なWebサイトへのアクセスをブロック
  2. パターンファイルを半減し負荷を軽減・パフォーマンスを向上
  3. デバイスコントロールにより外部デバイス利用によるウイルス感染・情報漏えい経路を遮断

さらに高度な防御力を搭載した「Client / ServerSuite Premium」

コーポレートエディションPlusに以下の機能をプラス

  1. 脆弱性対策機能:クライアントPCの脆弱性を悪用する攻撃の防御
  2. VDI環境の最適化機能:仮想デスクトップ環境での負荷分散機能やスキャンの効率化への対応
  3. 統合管理・レポート:大規模で複雑な環境におけるセキュリティの運用管理

脆弱性対策オプション

脆弱性対策に特化したプラグインセキュリティ対策ソフトウェア

  • 仮想パッチ機能により、アプリケーションの脆弱性をねらった攻撃を防ぐことができます。
  • 外部からの攻撃だけでなく、内部からの攻撃、内部・外部からの不要なトラフィックも遮断します。
  • ウイルスバスターコーポレートエディションのプラグイン製品なので、ポリシー管理も一元化できます。

ウイルス対策システムの導入や更改に関するお問い合わせ

サービスに関して、お気軽にお問い合わせください

TEL:049−293−8013

お問い合わせフォームはこちら

ページ上部へ戻る