AIアルゴリズム開発事業の概要

AIアルゴリズム開発事業の概要

FocusWEB's AI Algorithms

画像解析における機械学習技術などを利用したAIアルゴリズムの開発やライセンスを提供。自社独自の画像解析用のAIアルゴリズムソフトウエアを顧客企業のソフト、ハードウエアに組み込む際の初期設定費用と、導入後のサービス利用料、保守運用を対応。

CACLOUDやFRMASTERの研究開発過程で生まれたAI技術を使った画像解析アルゴリズムモジュールをメーカを中心とした、顧客企業の要件や用途に合わせてカスタマイズや組込み用に開発をおこないます。顧客企業からは開発費およびソフトウェアのライセンス販売と保守費による収益で事業を展開します。

AIアルゴリズムのビジネスモデル

Business model of FocusWEB's AI Algorithms

収益はイニシャルで初期開発設定や組込み費用とランニング(月額又は年額)でライセンス費用の2つから構成されております。顧客企業の用途に合わせた開発で様々な、既存システム、既存ハードウェア、既存ソフトウェアへ組込みが出来るAIアルゴリズムモジュールを提供しています。

AIアルゴリズムのビジネスモデル

人物検出人流分析技術について

人流分析技術は、カメラでとらえた人物をディープランニングによりトラッキング(追跡)し、人物の座標位置を連続的に測定する事で人の動きを把握します。独自技術により顔属性分析と同一カメラで連動させることが出来ます。

重なりがあっても、ディープランニングにより個人区別がつき、追跡が可能です。 カメラから近づく方向と離れる方向も測定し、同じ位置に滞留することで待ち時間を分析。

人物が動いた動線データは平面図上にマッピングすることが可能です。また人物が滞留した時間を元にヒートマップを表示することも可能です。

高精度且つ高度なウォークスルー認証

弊社独自技術のDeep Learningにより、顔の角度や位置座標も分析することで、より人物の動きに応じて顔検出を可能にし、認識し辛い顔でも顔検出し易くなります。 さらに、検出した顔画像を連続的(秒間10枚以上の画像処理)高速処理により、顔の角度に応じて特徴量を抽出し、事前登録した顔データと高精度なマッチング処理を実現することで、より高精度かつ高度なウォークスルー認証を実現させます。

AI アルゴリズムについてお問い合わせ

お問い合わせはお電話もしくは下記フォームからお受けしております。
なお、お問い合わせ内容・時期によっては、回答にお時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。