CRMコンサルティングはもう古い!?
IT活用のプロによる企業の課題解決と経営戦略支援

IT-BPOを活用した仕組み作りで、お客様のビジネス課題の解決と、持続可能な競争優位性を提供する、経営戦略と最適な業務プロセスを実現

企業のIT化でシステムは導入しただけでは、成果をあげることは難しいのが現状です。それは、ビジネスモデルや組織体制、お客様が抱えているビジネス課題によって、戦略や対策だけでなく、システムに必要な機能や将来の経営計画にも影響します。また、システムを導入しても、運用体制やデータの活用方法や目的が明確になっていないために、活用できていない企業は少なくありません。

FocusWEBの「IT-BPO」は、単にシステムを導入するのではなく、お客様の事情や課題を踏まえた「4つのポイント」で成果を導き出すため、企業が将来の成長や競争力の源となる「コア業務」に資源を集中し、さらなる飛躍を実現するために非常に有効な経営戦略をサポートします。

IT-BPOTop


ポイントその1 経営戦略のサポートと売上拡大

IT-BPOメリットその1

顧客ニーズへの対応や営業・販売体制の強化は、売上拡大につながる大きなファクターです。CRM/SFA(顧客管理・営業支援)システムを導入する企業が増えていますが、システム目線で導入すると失敗する可能性があります。FocusWEBでは、導入前に十分な現状診断と分析をおこない、導入後の利用を考慮した設計を立案しています。業務分析シートをつかい、CRM/SFAの機能をどう取り入れていくのかを検討し、インターフェース設計から活用方法まで定義していきます。また、本サービスは導入コンサルティングだけでなく、システム構築を含んだサービスであることから、低コストでの導入を実現しています。

⇒詳細はこちらをクリック


ポイントその2 業務効率化とコストダウン

IT-BPOメリットその2

企業資源計画による仕組みづくりで、業務管理の情報がリアルタイムで連携され、一元管理されることにより、全社的な業務活動の状況や業績が即時で把握できるようになり、最も大きな効果は経営状態を可視化できることが可能になります。また、FocusWEBでは、システム導入する際に、システム連携だけでなく、利用するユーザとの連携も重視した環境を構築します。よって、何らかの問題が発生した場合も即時に状況を把握して、改善のためのアクションを講じることができるようになります。

⇒詳細はこちらをクリック


ポイントその3 多様なワークスタイルの実現と人材確保

IT-BPOメリット3テレワークを導入したワークスタイルの確立で、様々な効果が期待できます。パンデミックや非常災害時の議場継続性、通勤減少による交通費削減とオフィスの省力化による電力消費の削減、オフィススペースやペーパコストの削減、営業活動時の顧客への迅速かつ的確対応、育児・介護期の社員への働きやすい環境の実現による離職防止、家族と過ごす時間と自己啓発などの時間増加(仕事と生活の調和)、環境負荷軽減や雇用創出など、社会にとっても大きな効果があります。

⇒詳細はこちらをクリック


ポイントその4 経営基盤強化(持続継続性)とセキュリティ対策

IT-BPOメリットその4企業におけるICTの本格的な活用が進むと、事業基盤としての情報システムの重要性や企業が保有する情報資産の価値は増大していますが、その一方で、それらに関連するトラブルが増え、企業の継続的な事業・サービス提供を脅かすリスクも増大しています。このような社会情勢の中、経営を守るという観点から事業継続計画が重要になってきます。FocusWEBでは、事業継続に合わせてセキュリティ強化も含めたサービスを提供しています。

⇒詳細はこちらをクリック


IT支援サービス「IT-BPO」に関する

お問い合わせや資料請求について、お気軽にご連絡ください。

TEL:049−293−8013

お問い合わせフォームはこちら

ページ上部へ戻る