FRMASTERの概要

設置したカメラの画像から人物を検知してリアルタイムに人物特定を可能にするシステム、防犯・万引対策や徘徊防止に利用

高精度な認証で利便性の高い顔認証システム

汎用性の高い自動設定機能

顔認証パラメータ自動設定機能(AIモード機能)により、実証実験等によるデータ蓄積がなくとも、環境や用途に合わせた設定が可能です。

柔軟な拡張性

カメラ台数の増設は小規模から大規模構成まで対応します。環境に合わせた柔軟な拡張が可能となります。

容易な管理を実現

Webブラウザ経由で管理画面へアクセス可能です。かつ、ネットワーク接続でPCやスマートデバイスから操作が可能です。

ウォークスルー認証

IPカメラ画像を秒間最大10枚以上の顔画像処理とトラッキング機能により高精度かつ高速にウォークスルー認証を可能にしています。

FRMASTERの稼働イメージ紹介動画

システム構成

IPカメラで撮影した画像から特定の人物をDeep Learning技術で高速・高精度に検知し、登録されたデータから照合・分析することで、リアルタイムに監視や本人特定を可能にします。

FRMASTERの高精度且つ高度なウォークスルー認証

弊社独自技術のDeep Learningにより、顔の角度や位置座標も分析することで、より人物の動きに応じて顔検出を可能にし、認識し辛い顔でも顔検出し易くなります。
さらに、検出した顔画像を連続的(秒間10枚以上の画像処理)高速処理により、顔の角度に応じて特徴量を抽出し、事前登録した顔データと高精度なマッチング処理を実現することで、より高精度かつ高度なウォークスルー認証を実現させます。

FRMASTERの機能と特徴

顔認証システムを身近にする、FocusWEBが独自に開発した顔認証製品です。検知対象者が動いていても独自のウォークスルー認証技術により高速かつ高精度な顔認証技術を実現します。認証対象者がIPカメラの前で立ち止まる事無く、顔認証を可能とし様々な環境での利用が出来る顔認証システムを身近にする製品です。

バックアップ機能

システム障害時の復旧や設定ミスによる切り戻しの際に必要なバックアップ機能があります。定期的にバックアップの取得をすることで、問題が発生した際には速やかにリストアを行えるよう備えることが出来ます。FRMASTERをご使用いただくうえで、強く奨励している機能です。

グループ作成機能

登録者をグルーピングして階層構造で任意のグループを作成して登録者を所属させることが出来ます。

ポリシー機能

グループに対して認証時のアクションをポリシーとして設定することが可能で、例えば、Aグループの人物を認証した際はメール通知をさせ、Bグループの人物を認証した際はパトライトを通知させる、ということが可能です。

動画記録機能

顔認証システムは本来画像処理のため、認証時の過去記録は画像として保存されます。そのため顔画像のサムネイルがログとして記録されるだけですが、FRMASTERは顔検出時において、動画を最大60秒間録画させる機能があるため、顔認証時の人物の行動を動画として記録させることが出来ます。

検知ログ機能

事前に登録した検知対象者および登録者以外の人物も含め顔認識した場合は、検知履歴が一覧で表示されます。(検知対象者のみ登録IDや顔認証スコアが表示されます。)また、検知ログはフィルター機能により、条件を絞り込んで表示することが可能で、各検知ログの詳細確認やCSVダウンロードをすることも出来ます。検知履歴から選択した画像で、新規登録者の作成・既存登録者への追記登録・選択したログの削除が可能です。

通知履歴機能

通知ポリシー設定をした場合は、通知履歴が一覧で表示されます。また、通知履歴はフィルター機能により、条件を絞り込んで表示することが可能で、各通知履歴の詳細確認やCSVダウンロードをすることも出来ます。

環境に合わせた顔認証設定機能(AIモード機能)

従来の顔認証システムは、入退室や防犯などの用途に合わせた作りのため目的毎に製品が異なりますが、FRMASTERは一つの製品でありながら、ウォークスルー認証させたい場合や正対認証や、カメラ単位で目的に合わせた自動設定機能があり、環境や用途に合わせた設定で汎用性の高い製品になっています。また、同時認証は最大100名(初期値20名)まで可能。

外部システム連携機能

スマートフォンアプリによる顔登録や認証の確認、認証時の外部出力など他システムとの連動が可能なWebAPIを持っています。例えば、医療施設で入居者を顔認証した際にナースコールや警備システムに通知させたり、電子錠やセキュリティゲートの自動解除を行うことができます。また通知記録がFRMASTER上に記録されるため、入退室管理の場合は解除記録を監査ログとして残すことが出来ます。

FRMASTERは手間とコストを抑えた汎用的製品

カメラ単位かつAIを活用した顔認証パラメータ自動設定機能により、導入に係る手間・コストを抑えることが可能です。これまで顔認証システムの導入を見送らざるを得なかった層においても同システムを採用することができます。

いざというと時も保守フローが一本化されるため、保守・管理が容易です

FRMASTERは必要なソフトウェアが全て組み込まれており、導入に係るトータルコストを抑制可能です

FRMASTER導入事例

徘徊の可能性のある人物が施設内で出入口やエレベータ、階段付近を通過した際に設置しているIPカメラでウォークスルーで顔認証を行い、通知デバイスシステムに通知を実施するシステムで、IPカメラ2台以上を一つのシステムで連動させて稼動する大規模システムを構築。FocusWEBのサポートを利用することで迅速な技術サポートを実現。

医療・介護施設で利用者の見守り

不審者の帰入防止や高齢者の徘徊検知に

施設の入退室管理・勤怠管理

フィスや工場等で従業員の管理に

防犯・セキュリティ対策

不審者の帰入や外部者の立ち入るり防止対策に

店舗等の顧客管理

VIP対応やポイントカードの代わりに

簡易に導入可能な顔認証システムを提供

FRMASTER初期導入

※機器の設置、施工費用は含みません。

※別途、年間保守とライセンスが必要となります。

FRX-500シリーズ仕様
FRX-510/FRX-520
FRX-510/FRX-520

消費電力(TDP): 最大65W

重量: 約700g

サイズ: 115 x 111 × 51mm

設置方法: 卓上横置

CPU: Intel Core i7(3.5 GHz 2コア 4スレッド)

メモリ: 4GB×2

RAID: 無し

ディスク: SSD 240GB×1/SSD 480GB×1(2.5inch)

動作環境温度: 0℃~+40℃

IPカメラ接続数: ~2台相当

FRX-1000シリーズ仕様
FRX-1010/FRX-1020
FRX-1010/FRX-1020

消費電力(TDP): 最大300W

重量: 約6kg

サイズ: 334 x 96 x 388 mm

設置方法: 卓上横置

CPU: Intel Core i7 8700(3.2 GHz 6コア 12スレッド

メモリ: 16GB

RAID: 無し

ディスク: SSD 240GB×1/SSD 480GB×1(2.5inch)

動作環境温度: 0℃~+40℃

IPカメラ接続数: ~6台相当